二輪自動車をお使いの皆さんはどのような任意保険にご加入していますか?これから新しくバイクを購入し、任意保険をご契約されるライダーたちの参考までに本日は任意保険の種類についてご紹介させていただきます。

任意保険の種類を理解するためには、まず基本的な自動車損害賠償責任保険の特徴を知る必要があります。

この自動車損害賠償保険とは基本的に対人賠償のみ適応されます。

ということは、壁にぶつかったり一人で事故を起こした際はお金は全然出ません。

さらに出る金額も死亡で3000万円、後遺障害で4000万円、怪我による障害で120万円ととても少量しか出ません。

それに比べて、任意保険は会社によって支給額は変わりますが、とても多くの保険金が下ります。

保険の種類も豊富で様々な事故を想定して作られています。

例えば、自賠責保険のように対人賠償保険だけにはとどまらず、対物賠償保険や搭乗者障害保険、人身障害保険など様々です。

まず対人賠償保険についてですが、強制保険とは違い、無制限でお金を支給してくれる制度が存在します。

実に98%の人が対人保険に関しては無制限を利用しています。

それは万が一対人で事故を起こしてしまった場合、ひどいときは億単位までお金が必要になります。

そんな時に任意保険に入っていれば全てカバーしてもらえますが、強制保険だけの場合は悲惨ですね。

次に対物賠償保険とは物に対する保障です。

65%の方が無制限の支給を選択しており、何か物を壊してしまった際には、全額この任意保険から支給されます。

◇こちらも参考に⇒(URL:http://www.windsorhoses.com/